alumania website Loading...
INFORMATION

2019年 11月 7日

XPERIA5エッジラインの設計

XPERIA1,XPERIA5

USBの開口部が難点です

現在設計中のXPERIA5用EDGE LINEですが、全体形状はまとまってきております。デザインシリーズ商品なので全体を構成するまではテンポよく進みますが、ここから試行錯誤が始まります。モデルごとで最適化をするため、本体に合わせて形状を作っては検証しバランスも取りながら…とやっていくといつの間にか日が暮れてます。

XPERIA5エッジラインの設計

この状態で50%くらいの設計上での完成度ではありまして、コンピューター上で3Dが完成してもその後には2次元図面を作成したり、その時点で判明したことがあればまた修正と繰り返しの作業がまだまだ続きます。

“XPERIA5エッジラインの設計” への2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    XPERIA1の在庫が不安定な様ですし本体評価もいまいちですよね。XPERIA5のEDGEラインの早々の販売を期待しています。販売に合わせて機種変更しようと思いますので。

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!XPERIA1で十分なスペックなのですが少し思ったほどの人気が出てないのも事実ですね。ちょっと縦長で大きいのが威圧感がありますね。その点ではXPERIA5の方が馴染みやすいモデルになるかもしれません。
      まだまだお時間は頂戴致しますが設計が収まってきましたので徐々に商品化に進んでいます!