alumania website Loading...
アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

CATEGORY: 生産技術・加工方法

『生産技術・加工方法』 内の投稿記事は30件あります。

プレス品とアルミ切削品の違いと比較

2020年 7月 10日

製造工程でプレスと聞けば、「ドスン」と金型で板材を押し込んで成形する技術になります。一度正確に金型と調整さえできれば、安定して同じ形状が得ら[…続きを読む]

ねじの山と谷の先端は完全な鋭角ではありません

2020年 6月 11日

ネジは山と谷が「らせん状に」なってお互いが噛み合います。そのネジの山と谷の先端は完全な鋭角になっているわけではありません。 山と谷同士は先端[…続きを読む]

材料別の板金用「板厚早見表」と選び方

2020年 6月 9日

板金ものを商品設計する上では最初に素材の選定、その後に素材ごとに異なる板の厚みを確認する必要があります。(規格品を使用する場合)板厚を確認し[…続きを読む]

顔料と染料の違いと着色後の状態の違い

2020年 5月 25日

色には「色料の三原色と光源の三原色」があります。その色料(色素)については顔料と染料で大きく分かれます。(色料CMYKと光源RGBの違い)こ[…続きを読む]

アルミ合金の種類と特徴 記号の意味や選び方

2020年 5月 20日

本記事はアルミという素材について全般的に解説しており、常に加筆・添削しています。最後まで読むには5分以上を要します。 アルミはリサイクル性に[…続きを読む]

平ワッシャーには向きがあります。正しい方向で座金を使用しましょう

2020年 5月 19日

ボルトの間に挟んで使用する平ワッシャー(座金)には、正しい向き(使用方向)があります。 ここで言う「平ワッシャー」はプレスで製造されたものに[…続きを読む]

アルミの押し出し材はどうやって中空にしているのか?

2020年 5月 14日

「アルミの押し出し材」は名前の通り、アルミを押し出されて形が作られています。押し出し材の作り方でイメージが付きやすいことでよく言われるのが「[…続きを読む]

アルマイトカラーの下地による違い 光沢 梨地 ショット

2020年 3月 18日

アルマイトと聞くと、アルミに色を付けるイメージを持つ方が多いと思います。一般的にはアルマイトは下地処理(表面処理)も含めた総じた呼称になって[…続きを読む]

アルマイトの手順を量産現場から見る

2020年 3月 12日

アルマイトとは、 簡単に言えば、普段から目にするアルミ製品の表面に色を付ける処理のことを総合してアルマイトとして呼んでいます。 掘り下げてい[…続きを読む]

アルミ鍛造品からの全面削り出し(フルビレット)

2020年 2月 14日

特に破断強度が必要になる部品に対してフルビレットを行う場合に、鍛造した部品の状態から全面や一部の切削を行うことがあります。 鍛造については、[…続きを読む]