Loading...
Now Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

XZ2 PREMIUM用サンプルにアルマイト

Xperia_XZ2/XZ2C/XZ2P

XZ2 PREMIUM用サンプルにアルマイト

完成したXZ2 PREMIUM用エッジラインのサンプルにアルマイトを施して、これから撮影に入ってまいります。既に並行して生産には入っておりますが、準備段階レベルのためスケジュールが確定できておりませんが、早期に販売開始でいるよう進めてまります。

XZ2 PREMIUM用

XZ2Pのカメラがダブルレンズであり、背面側センターの上部に位置しますので圧倒的に存在感が強いです。指紋認証ボタンが本体同色のため同化しますので目立つ必要はないのですが、もう少しアクセント的なデザイン要素があればと思う部分でもあります。

新型iPhoneのXRが予約開始です。

iPhoneXR/Xs/X

本日、XRの予約開始日となります。

いよいよiPhoneのXRが各キャリアとアップルストアで予約開始となります。アップルストアでは「予約注文は10月19日午後4時01分(日本時間)から。」となっており、大抵はその時間にサイトを見ても「少しだけお待ちください。」状態ではありますが、最近では15分もすれば注文可能な状態になっています。

iPhoneのXR

XとXSを普段から使っておりますと、メタリック仕上げの質感は高級感を感じますが、硬質感と冷たい印象が強く、XRのようにアルミの表面仕上げは手に優しさも感じることができます。また、XRでは大型スクリーンのためにガラス面も大きく、結局のところ期待したほど重量は軽くなってはいません。XRの重量194gは手に持った時に少しズッシリとする感覚はあると思われます。

・iPhone8 PLUS = 158.4×78.1×7.5(mm) 202g
・iPhoneXR = 150.9×75.7×8.3(mm) 194g

但し、XRは8PLUSと比較して少し小さく厚みが増しています。重量違いの8gはほとんどその違いを感じることはできないと思いますが、手に持っているときの安定感はXRに軍配が上がりそうです。

Xs MAXについては検討中です。

iPhoneXR/Xs/X

Xs MAX用バンパーについて

お問い合わせをいただいており大変恐縮ではございますが、現在のところXs MAX用の商品化については検討段階でございます。商品設計は進めておりますが、本体の販売状況などの情報等を含めて少し可能性が低くなりつつあります。

Xs MAX用バンパーについて

どうしてもMAXサイズになりますと女性の利用者が多く、ご要望についても通常サイズのXsと比べて低い傾向がございます。お問い合わせもいただいておりますが、現段階では同様な回答となりますこと、ご了承のほど宜しくお願い致します。

ホルダーリングについてのお知らせ

★Blog(ブログ)

ホルダーリングについてのお知らせ

現在欠品が目立ってきておりまして、ホルダーリングの在庫問い合わせを多くいただいております。こちらの商品については現在生産自体は終了とさせていただきまして、現行仕様の商品では販売中のカラーのみで在庫限りとなります。

アルマニアホルダーリング

今後はリニューアルを予定しておりまして、可動部の調整機能や耐久性などを高めるようにしてまいりたいと思っております。カラーについても増やしたいとは考えておりますので、欠品状況につきましてはどうぞご了承のほど宜しくお願い致します。

iPhoneのXシリーズ

iPhoneXR/Xs/X

Xシリーズのサイズ感

本年度版としてはiPhoneはXシリーズとして3種類の見せ方にはなっているものの、実質2タイプで有機ELディスプレイの「Xs」が従来のSTDとPLUS、液晶ディスプレイの新たに廉価版の位置づけ、かつ普及モデルの「XR)といった感じになっています。

iPhone Xシリーズのサイズ感

以前はiPhone5の時に「iPhone5c」がありまして、ボディーがポリカーボネート一体式の樹脂ボディーでした。appleにとっては挑戦でもあったはずで、普及モデルになるかと予想していた方も多かったのですが、残念ながら上位モデルとそれほどメリットを感じられない価格差であったり、キャリアの値引きも相まって日本では不人気モデルになってしまいました。
今回のXRはディスプレイも全面化され、Xsよりも大きい画面サイズでアルミボディーです。歴代のiPhoneの中ではかなり魅力的なモデルになると予想されます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >

PAGE to TOP