Loading...
Now Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

XPERIA1パープルのご注文を再開致しました。

XPERIA_1 在庫・欠品・入荷情報

人気のパープルが完成しました。ストアでのご注文を再開しました。

今年は10月22日に祝日が設定されまして、カレンダーには載っていないのに祝日?といった事態が5月1日にもありました。本年は祝日が2日増えたような感覚です。それも調べてみますと政府が決定したのも昨年の12月14日に公布されていますので、カレンダーは間に合わなかったということかと思います。
そんなこともあり、明日の土曜は本来休業日ではございますが、お待たせしておりますお客様のためにも明日も発送業務を行います。

XPERIA1用エッジラインのパープル

前回の販売再開時には少し余裕が出ておりましたことと、一日でも早くお届けしたいため、開始時刻は設定せず現時点でご注文が可能な状態になっております。
週末にお届けできるためにもご希望のお客様にはお早めにお求めいただけますようお願いいたします。なお、本日は15時までのご注文分は当日発送対応とさせていただきます。

iPhone11Pro用に設計を開始しています。

iPhone11/XR/Xs/X

本体形状を取り込み、エッジラインの設計を開始

今回のiPhone11シリーズでは、XRの後継では11がスタンダードに格上げされて対応バンパーがXRと共通化できました。一方、実質iPhoneXの後継となったProシリーズには「Pro」と「ProMAX」の2モデルがラインナップされたわけですが、しばらく動向を調べておりましたが、Pro用のみバンパーの制作に入る方向で動いております。

iPhone11Proのエッジライン設計

ProMAX用は少し需要が望めないため、MAX用バンパーの商品化は中止させていただきます。前期モデルのiPhoneX-MAXと共通化出来る設計ができたら商品化に進められそうだったのですが、X(10)と11Proではボタン位置や若干のサイズ違いがあるため、共通化ができません。こういったことから遺憾ではございますが、MAX用にはバンパーではなくその他の商品で再検討してまいります。お問い合わせいただいておりましたお客様にはこのような報告となってしまいますこと、何卒ご了承のほど宜しくお願い致します。

台風19号によるお荷物のお届けに関するお知らせ

●New Info(最新情報)●

台風19号の影響により、お届けできない地域と遅延が発生しております。

この度の地震で被災された方に心よりお見舞い申し上げます。心と体を少しでも休めてくださることを願っております。

今回、静岡県の西部地域では風は強くなく、大雨による被害は出ておりましたが、それほど大きな被害には見舞われませんでした。そのため、通常通りの営業を開始しております。
しかしながら、東海、関東、東北地域での災害により商品のお届けが困難な地域もございます。そのため、該当地域のお客様には個別にご案内させていただいております。

台風19号静岡県西部

画像の方は、13日21時頃台風が過ぎた後の公園ですが、階段から下がグラウンドになっているのですが、水瓶状態になっておりました。

配送業者のクロネコヤマト様で宮城県・千葉県・長野県向けのお荷物は受付停止にもなっております。
該当地域はこちらからご覧いただけます。
「お荷物の集配および宅急便センターの営業状況について」

さすがにここまでは保護できません

★Blog(ブログ)

本体が曲がるほどの外力が加わった場合

こちら、エッジラインを装着していた状態で、バイクと自動車の衝突事故で身体から放り出されて飛んで行ったiPhone6sPLUSです。
生々しい本体の変形と、バンパーの変形度合いから一番弱いところに衝撃が加わった形跡があります。アスファルトを転がり続けた形跡は少なかったので、放り出された後に背面側の中心あたりに大きな圧力が瞬間的に加わったイメージでした。

変形したiPhone背面側

衝撃(力)が広い範囲で加わる、バンパーに直接当たるような一点集中型でない場合は、物理的に保護は不可能です。幸いこのiPhoneは画面も割れてはおりませんでしたので、本体が変形はしていても事故直後も正常に使用できていたとのことです。iPhone6sの背面がアルミボディーというのも幸いしていると思います。(もちろん、その後はデータ移行後にiPhone8?に新品交換したようです)

変形したiPhone側面

「エッジラインのおかげで事故後も利用できた!」と言えたら嬉しい限りですが、この場合は「装着していないよりはよっぽどマシだった…」といったレベルかもしれません。
エッジラインはあくまでも日常使用での落下保護+αの設計思想でありますので、このような場合でも大丈夫!な設計にしたら、凶器にしかならない金属の塊になってしまいそうです!

台風19号の影響が懸念されます。

●New Info(最新情報)●

台風19号対策により発送を早めております。

東海・関東圏に上陸されるとみられる台風19号の対策として、従来ですとご注文商品の発送は到着指定日のあるお客様向けにはその2日前ほどに発送手配を行いますが、交通機関が止まってしまうことも想定し、1週間以上先でないお客様向けには本日発送手配を行っております。

台風19号進路予想

昨年はここ静岡県西部地域も大きな影響がありまして、2日ほど停電が続きお客様にはご迷惑をお掛けしてしまいました。昨夜より開始させていただきましたXPERIA1用エッジラインは、ほとんどの方には明日の到着となりますので台風前に到着できるものと思われます。 →1年前の台風被害の記事はこちら
また、台風の影響がどれほどになるかは予想できませんが、ライフラインが遮断されるようなことさえなければ、状況については本インフォメーションにてお知らせしてまいります。
台風の進路に該当する地域の方、特に関東圏の方はご注意ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >

PAGE to TOP