Loading...
Now Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

窒素ガス注入車用に「N2タイプ」が登場します!

AIR VALVE CAP

フルビレットで仕立てたエアバルブキャップに、窒素ガス注入車用にトップのデザインをN2表記したフルビレットエアバルブキャップがまもなく登場致します。タイヤの空気に窒素ガスを注入されている場合は、ガソリンスタンドなどで空気圧の補充されてしまわないように注意が必要です。バルブキャップが変わっていたり、窒素ガスの表記があれば気付きやすいので安心です。

そもそも、窒素ガスの利点として空気圧が下がりにくい(抜けにくい)という点がありますが、どうしても少しずつは抜けてしまいます。空気圧の低下は燃費に大きく影響してきますので、窒素ガス注入車でなくても定期的には確認が必要です。

窒素自体は燃えない気体ではありますので、実際には通常のエアーを補充してしまっても何ら問題は生じませんが、できれば同じ窒素ガスを補充したくなります。

iPhone8シリーズに背面パネルを装着

iPhone 8/7/6S/6/-PLUS

iPhone8、8Plus用のエッジラインに背面パネルを装着すると、このように全周に渡りバンパーとの間に隙間ができます。これは背面パネルがiPhone7登場の際に、エッジラインがインナーダンパーを使用するバンパータイプで、それに合わせて作られていたためです。現時点ではiPhone8/Plus用に合わせた背面パネルの予定はありませんが、iPhone7用でもカラー次第ではあまり違和感なく装着状態が作れます。

また、iPhone8/Plusのワイヤレス充電も背面パネル自体が非金属のためワイヤレスでの充電が可能です。背面側の保護にスキンシールやガラスフィルムが多いのですが、こういった背面パネルで飾るのも背面保護の一つとして役立ちそうです。

XZ_PREMIUMのカッティングブラックが販売を再開致します。

Xperia_XZ1/XZ1C/XZP/XP/XZs/XC 在庫・欠品・入荷情報

現行モデルの中では昨年の夏モデルとなるため少し時間は経っているものの、現在でも大人気機種となるXZ_PREMIUM。その中でもエッジラインはカッティングブラックが最も人気色となっています。一時、本体のROSSOカラーの新登場でFIRE_REDの人気が爆発しておりましたが、その間にカッティングブラックも売り切れとなってしまいました。

ようやく、XZP用のカッティングブラックが完成しましたので、再開に向けて準備しておりますので、本日の夕方頃からストア上でもご注文できる状態になります。試しにXZPのクロムカラーに装着してみたのですが、やはりクロムの鏡面は本当に「鏡」でしかありませんね!というわけで、鏡面の映り込みに反射させようと思ってセンターキャップを置いてみています。

iPhone8PLUS用エッジラインのブルーとガンメタが完成しました。

iPhone 8/7/6S/6/-PLUS 在庫・欠品・入荷情報

お待たせしておりました、iPhone8PLUS(プラス用です!)エッジラインのブルーとガンメタルが完成し、当ストア内にて販売を開始致しました。まだちょっと寒さがありますので、両カラー共に冷たさを想像してしまいますが、これから暖かくなる時期には、これからのカラーとも言えます。
http://shop.alumania.net/?pid=127649200

(スタンダードサイズ)iPhone8同様に、エッジラインでは従来の構造を廃止(インナーダンパーを廃止)したため、3Dガラスフィルムが装着できるようになっており、組み合わせることで自分仕様に仕上げやすくなっております。是非他にはないバンパーをメインにカスタムの発展性もお楽しみください。

カーグッズマガジンに掲載されました!

CENTER CAP TOYOTA 記事掲載情報

アルマニアの「アルミビレットセンターキャップ」が4月号(2月17日発売)の【カーグッズマガジン】に掲載されました!既に書店に並んでおりますので、興味のある方は是非書店でお求めください!

これからの時期にはスタッドレスからのホイール交換や、タイヤ交換時期にもなってきますので、センターキャップを交換するには良い時期になります。

このように1ページも使って頂き、ありがとうございました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >

PAGE to TOP