アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

iPhone11Proのアイデンティティー

INFO CATEGORY iPhone11 Pro MAX XR Xs

威圧感のあるトリプルレンズの配置

トリプルレンズになったiPhone11Proでは3っつのレンズ配置が正面から見れば横向きの三角形配置になっています。ある意味、機能美といってもいいでしょうか、この配置によってiPhoneらしさを作り上げています。スマートフォンという目的が利便性への移り変わりで誰もが利用できる方向への変化によりミニマムなデザインに変わり、特徴を付ける必要も本体側にはなくなったのも事実です。ホームボタンも廃止されて画面側には各社のスマホを並べてもどれがiPhoneかも分からないくらいです。

iPhoneのトリプルレンズ

今後トリプルレンズ化も進む方向ですが、上位機種に限られるのは価格面での制限になってきます。恐らく今後もappleではこのレンズの配列を継続していくのではないかと思います。アイコンでiPhoneを表すためにも大きなデザイン特徴になっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらシェアしてね!

コメントは受け付けていません。

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

NEW ITEM LINK

この記事の前後リンク

おすすめ記事