アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

iPhone11Proのカメラ周辺

iPhone11 Pro MAX XR Xs

11Proのカメラ周辺はクリアランスは少なめになります。

今年も残すところ1か月となり、あっという間に1年が過ぎてしまいそうです。毎年のことではあるものの本当に早いです。弊社では先日棚卸をを終え、この12月からは新年度となります。棚卸も大変面倒ではありますが、リセットするためにも毎年良い機会なのかもしれません。

iPhone11Proのカメラ周辺

さて、画像の方はiPhone11Proのエッジラインの試作品で、カメラ周辺の領域になります。ここが大変悩んだ部分でもありましたが、カメラ保護のためにも背面側にはプロテクションガードを設けているのですが、デザイン面ではクリアランスを圧迫しています。もちろん一切衝突することはありませんが、適切な隙間感が取れません。こうなるとどちらを優先するかという方向になるのですが、今回はデザインよりもレンズガードの機能性を優先したカタチになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

NEW ITEM LINK

コメントは受け付けていません。