アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

iPhone13シリーズ向けの開発予定商品

iPhone13向け商品開発

iPhone13シリーズの4モデルに向けて、アルマニアでは商品開発を進めております。iPhone12シリーズ向けの商品は全てご利用いただけません。
そのためiPhone13向けの商品ラインナップはiPhone12向けに準じておりますが、個別の商品は全てが新設計になります。

iPhone12シリーズの商品開発時はモデルごとにモデル基準で開発を行っていましたが、iPhone13向けには4モデル同時進行で商品基準で進めています。そのためモデル違いでも統一できる仕様にて商品設計・開発を進めています。

開発中のiPhone13向け商品紹介

バリエーション豊かなiPhone13は消費者にとっては選択肢が多く、個別にはより自分にとって最適な1台を選ぶことができますが、関連商品の開発となると種類が多くて、効率よく進めていかないと全てを満足にラインナップができないタイミングになってきてしまいます。

iPhone12 ProとiPhone13 Pro
外形(XY)は変わらないiPhone12とiPhone13

iPhone13の4モデル向けに開発するアルマニアの商品ラインナップとしては4種の商品になります。
これは従来のiPhone12シリーズと同じ商品ラインナップ、一部供用適合になります。

  1. HG LENS PROTECTOR(HGタイプのみ)
  2. GRASS DEFENDER
  3. BUMPER
  4. BACK DEFENDER

これらのアイテムをそろえることで、iPhone13の【全身保護】をコンプリートさせることができる構成を目指しております。

商品のモデル別適合性

iPhone13 STD PRO
5.4" 6.1 6.1" 6.7"
mini STD PRO MAX
LENS PROTECTOR
GRASS DEFENDER
BUMPER
BACK DEFENDER

全ての商品はiPhone13シリーズの各モデル個別の専用品となり、iPhone12シリーズで利用できるものはありません。

1. HG LENS PROTECTOR(レンズプロテクター)

iPhone13向けレンズプロテクターの参考画像(iPhone12用)
※画像はiPhone12シリーズ用

レンズプロテクターはiPhone13向けにHG(ハイグレード)タイプのみとなり、Standard(スタンダード)タイプは中止しました。

現在のところmini(5.4”)とiPhone13(6.1”)、ProとPro MAXで分ける2種類の共用サイズ違いで商品化を進めております。

商品的にはiPhone13シリーズに合わせたものになりますが、もう少し工夫を加えて更に便利な商品性を確保していきます。こちらはバンパーよりも先に販売開始できる見込みで進めております。

2. GLASS DEFENDER(フロントガラスフィルム)

iPhone13向けガラスフィルムの参考画像(iPhone12用)
※画像はiPhone12シリーズ用

iPhone13シリーズではフロント上部のスピーカー位置がトップに移動したことから、iPhone12シリーズ用が利用できません。そのため、縦横サイズは同じですがカットラインが変更となった形状になります。

iPhone13のスピーカー位置
iPhone13でスピーカー位置がトップに変更された

ガラスフィルムはiPhone12シリーズと同様の自己吸着型になります。既に生産に入っており10月末頃に販売開始できる見込みです。

miniとMaxは各々に専用サイズですが、iPhone13とProは共用になります。

3. BUMPER(アルミバンパー)

設計中のiPhone13用アルミバンパー
設計中のiPhone13シリーズ新作アルミバンパー

アルミバンパーもiPhone12と同様に3サイズで4モデル対応となります。iPhone12と互換対応できるよう設計を進めておりましたが、現段階ではiPhone13シリーズ専用品となります。

iPhone12と13では、外形的には本体の厚み違いが主にはなりますが、(miniを除き)ボタンの位置も移動しており、基本的に弊社既存のアルミバンパーでは12用が13に互換性を保てません。そのため、新作バンパーで開発を進めております。

これを機に更なる深化を進めてiPhoneに最適化するよう、3サイズ同時進行の新設計を行っております。これに伴い、iPhone13mini向けにはARC LINEではなく、(仮)EDGE LINEシリーズになっていきます。

現在、設計については大方完成し、試作に向けて準備を開始しております。様々な点で変更・新設・新構造があるため、慎重に作業して行く関係もあり、少々従来よりもお時間を要する懸念もありますが、早期商品化できるよう努めて参ります。

4. BACK DEFENDER(背面保護パネル)

iPhone13シリーズ用に形状が変わるバックディフェンダー

新構造によって背面パネルのBACK DEFENDERはバンパーとの併用限定品ではなく、単品利用ができる単純形状で進んでおります。

iPhone12→iPhone13ではカメラ性能のアップでレンズ周りの突起が面積、高さ共に全4シリーズで大きくなっています。

バックディフェンダーはそれを回避するようにはなりますので、iPhone12シリーズよりレンズ回避部分も大きくなります。
大きくなるのでiPhone12にも利用できますが、少しレンズ周りのカット部分がiPhone12シリーズには均一に合わないことにはなります。

今回、バンパー併用の専用設計ではなくなることからバンパーとは関係なくご利用いただけることで、こちらは完成次第販売開始予定ですが、11月にはなろうかと思います。

各々の進捗状況についてはこちらのインフォメーションにてご案内して参りますので、今後の動向にどうぞご期待ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をシェアする

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

NEW ITEM LINK