アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

iPhone14 ProとMAXの背面レンズ表面保護

iphone14Pro&Max

長らくお待たせしておりました、iPhone14 ProとMax(3眼レンズ)用の「レンズプロテクター」が完成し、アルマニアストにて販売を開始致しました。

iPhone14 ProとMax(3眼レンズ)用のレンズプロテクタートップ

レンズプロテクターの専用商品サイトにもiPhone14シリーズを追加しており、ご覧いただけるようになっております。

主な商品仕様については、従来のiPhone用レンズプロテクターに準じておりまして、装着方法もシンプルかつ簡単な「両面テープ接着」となります。

レンズプロテクター装着後の断面形状
装着後の製品厚みによってレンズ表面を保護します。

今回のiPhone14Pro向けには、3っつのレンズを繋げる立体的なデザインを加えて、より精悍なイメージと精密さを構成しています。
これは、レンズの高さがiPhone13シリーズよりも高くなったことで、厚みを抑えるための施策でもありますが、その分、切削加工量も増え生産には想定以上の時間がかかってしまいました。

また、(アルマイト)表面の仕上げを「ブラスト仕上げ+エッジ鏡面切削」にしています。
これはデザイン上で突起させた段付き加工部のエンドミルの切削痕を消すようにしたためになります。

なお、2眼レンズを持つ「iPhone14」と「iPhone14 Plus」向けのレンズプロテクターも登場予定ですが、少し遅れていますので、来週以降の販売開始予定です。

iPhone14 Pro & MAX用のレンズプロテクター

完成したiPhone14ProとMax用のレンズプロテクター

先述のようにiPhone14シリーズ向けには超微細のブラスト仕上げとなり、従来のヘアライン仕上げと異なります。ブラスト仕上げはいわゆるマット風になり、「艶消し仕上げ」を意味します。

ブラスト仕上げになると、色彩の鮮やかさが劣り白めに色が出てしまうので、本体色とは素材も異なるため一致はしませんのでご注意ください。

製品装着後のアップ

アルマニアのレンズプロテクターは製品自身の高さ(厚み)によって本体レンズの表面を保護します。無駄な飛び出し量を最大限抑えてレンズ表面を保護し、表面にアクセスしやすいことで意外に蓄積してしまう指紋汚れなどの掃除も簡単です。

レンズ表面に貼る保護ガラスなどで光の映り込みや湾曲など、撮影品質を落とすことなく本来のカメラ性能を維持したままレンズ表面保護が可能となります。

レンズプロテクターのカラーラインナップ

本体色に沿ったカラーラインナップをご用意しております。完全には本体色には合わせられないため、色名は本体の色名とは異なります

  • GUNMETAL(ガンメタ)
  • SILVER(シルバー)
  • CHAMPAGNE(シャンパンゴールド)
  • PURPLE(パープル)
iPhone14 ProとMax用のレンズプロテクターのガンメタル
iPhone14 ProとMax用のレンズプロテクターのシルバー
iPhone14 ProとMax用のレンズプロテクターのシャンパンゴールド
iPhone14 ProとMax用のレンズプロテクターのパープル

アルマニアストアで販売を開始しました

iPhone14シリーズ向けで改良点による生産方法の変更もあり、10月末発売の予定よりも随分遅れてしまいましたが、ようやくアルマニアストアにて販売を開始できるようになりました。

iPhone14 ProとMax用のレンズプロテクターのストアトップ

本体のレンズエリア内に収められますので、数多くの保護ケース類と同時装着してもケース側のカメラ穴部と干渉することも基本的にはありません。

iPhone14 ProとMax用のレンズプロテクターの単品ラインナップと装着イメージ

iPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxのカメラレンズ部分は共通サイズとなっておりますので、商品も1種類でProとMaxへの共通装着可能品になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をシェアする

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。