アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

iPhone SE(第二世代)とiPhone 8をスペック比較

iphone-seと8の比較

INFO CATEGORY iPhone SE2/8/7/6S/6/-PLUS

「iPhone SE (第二世代) 」が発表となりました。アップルでは、4月17日(金)9時から予約受付となります。発売日としては4月24日(金)になります。

【4月20日追記】
ドコモ・au・ソフトバンクは4月20日からの予約開始
発売日はドコモ・au・ソフトバンクの携帯3キャリアは5月11日に延期されました。(アップルの発売日は4月24日からの変更ありません)

iPhone SE(第二世代)の基本的なサイズ感と仕様については以前の記事「iPhone 9 (SE2)の機能やボディーと発売日予想 」の通りではありましたが、モデル名称は「iPhone9」ではなく、【iPhone SE】(第二世代)となりました。分かりにくい…

現時点で正確な情報として確認できる仕様はアップルの公式ページからとなります。既にiPhone 8がラインナップ上から消えていることと、比較表示で「iPhone 8」と新型「iPhone SE (第二世代)」を比べても、新型iPhone SEはボディーがiPhone8であることが伺えます。そのため、ここではアップル公式サイトの比較表の中で「iPhone8と違うところだけを抜粋」していきます。

最初に主要部分だけを整理してリストにまとめています。その後で違う部分だけを抜粋して紹介していきます。

iPhone SE (第二世代) とiPhone8 スペック比較

主要部比較リスト

iPhone SE (第二世代)とiPhone8 主要部比較
項目 違い iPhone SE(第二世代) iPhone 8
サイズ 138.4 x 67.3 x
7.3(mm)
138.4 x 67.3 x
7.3(mm)
重量 148g 148g
画面サイズ 4.7インチ 4.7インチ
CPU A13 A11
解像度 1,334 x 750 1,334 x 750
タッチ方式 触覚タッチ 3D Touch
バッテリー 不明 iPhone8と同等 1,821 mAh
記憶容量 64GB,128GB,256GB 64GB,128GB
背面カメラレンズ 12MP(シングル) 12MP(シングル)
前面カメラレンズ 7MP(シングル) 7MP(シングル)
防水・防塵 〇 IP67 〇 IP67
Apple Pay 〇 Felica 〇 Felica
ワイヤレス充電 〇 Qi 〇 Qi
高速充電 〇 USB-C 〇 USB-C

iPhoneSE(第二世代)はiPhone8のマイナーチェンジ版となっています。そのため、基本的要素は同じで、小さな違いでしかありません。とはいえ、最新機能は持ち合わせていますので、お求めやすくなり性能的にも十分な機能を持っています。ディスプレイ画面だけは長方形のため、最近のスマホと並べてしまえば圧迫感は感じるかもしれません。

外観の違い

iPoneSE(第二世代)はiPhone8ベースです。そのため、iPhoneらしさも感じるホームボタンがあります。サイズ、重量は全て同じで色違いだけに感じるかもしれません。特にブラックは見分けがつきません。

SE (第二世代) のカラーラインナップ

  • ホワイト
  • ブラック
  • レッド
iPhoneSE(第二世代)とiPhone8のカラーラインナップ比較

参考)iPhone8のカラーラインナップ

  • シルバー
  • ブラック
  • ゴールド

SE (第二世代) と8でブラックは全く見分けがつかない状態になりました。シルバーはホワイトに、ゴールドは無くなり新たにPRODUCT REDが設定となっています。

ディスプレイベゼルがブラックで統一された

リストからは読み取れないところでiPhone8との大きな違いとなるのが、画面のベゼルカラー(ディスプレイの外側の枠)が、iPhoneSEでは全てのカラーでベゼルが黒で統一されています。

iPhoneSE(第二世代)のカラーラインナップ
全てのカラーでベゼルはブラック

仕様上の異なる部分詳細(iPhone8と比較)

アップルのホームページ上の比較するところで、新型iPhoneSE(第二世代)とiPhone8の仕様を見比べるてみるのですが、ほとんど違いが無いので仕様上で異なる部分だけを以下に抜粋しておきます。最後にまとめています。

チップ(CPU)

iPhone8【A11】→ iPhoneSE第二世代【A13】

iPhoneSE(第二世代)とiPhone8のチップ比較

容量(記憶)

256GBが追加されています。これで64GB、128GB、256GBの3種類から選べるようになっています。

iPhoneSE(第二世代)とiPhone8の記憶容量比較

ディスプレイ

タッチ方式が3D touchから触覚タッチに変わっています。「触覚タッチ」の方が使いやすく、画面の操作に関する機能です。(ホームボタンのことではありません。)

iPhoneSE(第二世代)とiPhone8のディスプレイ比較

カメラ(背面側)

カメラ性能はほとんど同じですが、少しレンズ構造は変わっているかもしれません。プログラムで追加されただけの機能にも感じますが、レンズ自体も違っている可能性はあります。

iPhoneSE(第二世代)とiPhone8の背面カメラ比較

ビデオ撮影

ここで注力すべきは「ステレオ録音」です。用途別にマイク自体は内蔵されていたものの動画撮影ではモノラル録音(1チャンネル)だったため、これがステレオ(2チャンネル)になるのは、撮影した動画を見たら音の広がりを強く感じられる可能性が高いです。

iPhoneSE(第二世代)とiPhone8の動画撮影比較

フロントカメラ

機能が追加されただけですが、レンズ構造が関係する部分でもあるため、レンズは変わっているかもしれません。部品は違っても性能としては同じです。

iPhoneSE(第二世代)とiPhone8のフロントカメラ比較

ワイヤレス通信方式

この項目は少し長いので切り取っていますが、異なるところはエクスプレスカード(suicaなどの交通系カード)の部分です。予備電力が付いています。バッテリーが無くなっても利用できる利便性が向上します。

iPhoneSE(第二世代)とiPhone8の通信比較

バッテリー

詳細なバッテリー容量が記載されてはおりませんので、「iPhone8とほぼ同じ」ということでしかありません。多少の容量アップとプログラム等での省電力化で駆動時間が伸びると予想してはおりますが、本体重量が変わっていないことから全く同じバッテリーということもあります。

iPhoneSE(第二世代)とiPhone8のバッテリー比較

SIMカード

eSIMに対応しました。
※eSIMは物理的なSIMカードを挿す必要がないだけです。一部の通信業者との契約が済めば本体設定して通信利用できるようになります。

iPhoneSE(第二世代)とiPhone8のSIMカード比較

iPhone8との主な違いまとめ

  • CPUはA11→A13
  • 記憶容量は64GB,128GB,256GBの3種類
  • カラーはブラック、ホワイト、レッド
  • ベゼルは全てブラック
  • ディスプレイタッチは触感タッチ
  • 動画撮影がステレオ(2CH)に
  • 交通系カードに予備電力機能が追加
  • SIMカードがeSIMに対応
  • ※5Gには非対応

いずれもiPhone8より進化していることは変わりありませんがマイナーチェンジレベルです。
そのため、iPhone8からの買い替えするほどではないですが、iPhone6や7をご利用されている方には、ここに記載した以外の基本機能が多数ありますのでiPhoneSE(第二世代)は強くお勧めできるモデルです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらシェアしてね!

コメントは受け付けていません。

RECCOMEND

NEW ITEM LINK