アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

キャリア縛りから解放されるSIMフリーモデルのXPERIA

XPERIAのSIMフリー版が登場

INFO CATEGORY XPERIA1 XPERIA5

いよいよ、XPERIAシリーズの「SIMフリーモデル」がソニーモバイルから正式に販売開始となります。

新たに登場するSIMフリー版は3機種

今まで、スマートフォンのXPERIA最新機種を中心にご利用されていた方は、必ずといっていいほど主要3キャリア(docomo,au,Softbank)のどれかとの契約が自動的に必要になっていました。

ここに風穴を空けるかの如く、長年熱望されていたXPERIAのSIMフリーモデルがいよいよ登場します。
ソニーモバイルがキャリア関係なく利用できるXPERIAのSIMフリーモデルを販売することは、XPERIA1 Professional Edition以降のことにはなりますが、この時はモデル名に「Professional Edition」という、サブネームが付属され、今回と同じようなスペック違いではあったものの、キャリアとの一線は設けられていました。

しかし、今回はキャリアモデルとも同じ名称で、SIMフリーモデルと称し、最新のXPERIA1Ⅱ以外にも、XPERIA5とXPERIA1もSIMフリーモデルが販売開始されることになります。

キャリア別に印字されるロゴ
背面に大きく印字されてしまうキャリアロゴからも解放される

過去の歴史の中ではXPERIAの最新機種はキャリアからしか購入できない、「キャリア縛りのSIMロックモデル」しかありませんでしたが、これでSIMフリーモデルがアップルのように、ソニーモバイルのサイトや家電量販店からパソコンのように購入できるようになるという、XPERIA史上、国内では初めての試みになります。

この傾向は恐らく今後も同じようにSIMフリーモデルが発売されていくものと予想されます。しかし、キャリア優先の体制は崩さず、まずは主要キャリアが最初に販売し、その後2~3か月後にSIMフリーモデルが販売されるといった後出しのスケジュールにしばらくは固定されるのではないでしょうか。

いずれもキャリア側での販売台数の確約数が減少してきたことや、キャリアの年数縛りが政府により厳しくなってきていることが原因にもなっていることが考えられます。

XPERIAの新規SIMフリーモデルラインナップと発売開始時期

既にソニーモバイルのウェブサイトには3モデルSIMフリー版の発売開始日(予定)が掲載されています。

  • XPERIA1:8月28日発売予定
  • XPERIA5: 8月28日発売予定
  • XPERIA1Ⅱ:10月30日発売予定

最新モデルのXPERIA1Ⅱを含めて、昨年発売となったXPERIA1とXPERIA5も加わった合計3モデルの構成です。
それぞれの販売価格は異なり、キャリアモデルと比較して主にメモリー容量(ROMやRAM)がスペックアップしています。

キャリアモデルとSIMフリーモデルとの主な違い一覧表

キャリアモデルとSIMフリーモデルでの基本的な外観は一切変わりありません。(スペック)性能面でSIMフリーモデルの方が魅力を上げるようなカタチで主にROMとRAMの容量が高くなっています。

基本的には同じなので、それぞれのモデルで異なる主な点だけを抜粋して表にまとめていきます。

XPERIA1ⅡのキャリアモデルとSIMフリーモデルの違い

XPERIA12のラインナップ
  • キャリアモデル(ドコモ) 型式:SO-01A
  • SIMフリーモデル(ソニーモバイル) 型式:XQ-AT42

XPERIA1Ⅱ

SONY MOBILE
XPERIA1 mark2
docomo
(SO-51A)
SIMフリーモデル
(XQ-AT42)
COLOR ブラック
ホワイト
パープル
フロストブラック
ホワイト
パープル
RAM 8GB 12GB
ROM 128GB 256GB
テレビ視聴 フルセグ/ワンセグ なし
デュアルSIM SIMロック 対応
PRICE ¥123,552 (税込) ¥136,400 (税込)

とにかく、「キャリアに縛られたくない」「格安SIMでもXPERIAのハイエンド最新モデルを利用したい」という方への、選択肢として最適です。継続して大手キャリアを利用する方でも、機種変の年数縛りが面倒であったりする場合にもキャリアから本体を購入する必要はなくなり有力な選択肢になってきます。

XPERIA5のキャリアモデルとSIMフリーモデルの違い

XPERIA5のラインナップ
  • キャリアモデル(ドコモ) 型式:SO-01M
  • SIMフリーモデル(ソニーモバイル) 型式:J9260

XPERIA5

SONY MOBILE
XPERIA5
docomo
(SO-01M)
SIMフリーモデル
(J9260)
COLOR ブラック
グレー
ブルー
レッド
ブラック
グレー
ブルー
レッド
RAM 6GB 6GB
ROM 64GB 128GB
テレビ視聴 フルセグ/ワンセグ なし
デュアルSIM SIMロック 対応
バッテリー容量 3,000mAh 3,140mAh
PRICE ¥87,912 (税込) ¥75,900 (税込)

・写真やアプリを記憶するROMが64GB→128GB
・操作時のスピードに関係しやすいRAMは同じ6GB
・SIMフリーモデルはテレビが見られない
・バッテリー容量が少し増加している

今回のSIMフリー版の中では最も古い機種ということもあり、価格は最も安いモデルになります。しかしながら、もともと当時ハイエンドモデルであり、スペックも少し向上していることから、現行ミドルレンジのXPERIA10Ⅱと比較できるモデルでもあります。

XPERIA1のキャリアモデルとSIMフリーモデルの違い

XPERIA1のラインナップ
  • キャリアモデル(au) 型式:SOV40
  • SIMフリーモデル(ソニーモバイル) 型式:J9110

XPERIA1

SONY MOBILE
XPERIA1
au
(SOV40)
SIMフリーモデル
(J9110)
COLOR ブラック
ホワイト
グレー
パープル
ブラック
パープル
RAM 6GB 6GB
ROM 64GB 128GB
テレビ視聴 フルセグ/ワンセグ なし
デュアルSIM SIMロック 対応
バッテリー容量 3,200mAh 3,330mAh
PRICE ※販売終了
参考:¥123,552 (税込)
¥86,900 (税込)

・写真やアプリを記憶するROMが64GB→128GB
・操作時のスピードに関係しやすいRAMは同じ6GB
・SIMフリーモデルはテレビが見られない
・バッテリー容量が少し増加している

これらはXPERIA1とも同じような傾向ですが、現在主要キャリアでも販売されている価格より、スペックが高くて安くなっています。そのため、SIMフリー版の中では最もお得なモデルとも言えます。

XPERIAのSIMフリーモデルのメリット

SIMフリー版のXPERIAを利用することで、現在ご利用中のSIMカードをXPERIA(SIMフリーモデル)に差し込んで、これまで通りに電話やインターネットが利用できるようになります。

SIMカードを発行する通信業者にとらわれず、誰でも最新XPERIAが利用できるようになるということです。(キャリアモデルもSIMロック解除はできましたが、それにもキャリアごとに期間の制限などがありました)

海外に行った時にもSIMカードが限定されないことで、SIMフリー版のスマートフォンであれば、渡航先の現地でプリペイド型のSIMカードを差し込んでも利用することができます。海外ローミングする必要がなくなり通信費用の節約になります。

XPERIAのSIMフリー版を購入する方法

アップル製品のiPhoneと同じ様に、SIMフリー版は特に限定されることもなく、多くのチャンネルで購入できるようになります。主な購入方法は以下の2つになってきます。

但し、SIMフリー版は通信業者(キャリア)が独自で行う、購入サポート(毎月の基本料金の割引、実質本体割引)などの割引サービスは受けられません。

基本的にはクレジットカードで購入される方が多いと思いますが、そのクレジットカードでの一括払いか、リボ払いなどで分割していく方法での支払いになります。割引や値引きは購入するお店など個々に異なってきます。

今後のスマホの機種変更は、スマートフォンを家電量販店などで購入し、SIMカードを入れ替えてすぐに利用できるような風潮がどんどん広まっていく可能性が高くなってきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が役に立ったらシェアしてね!

“キャリア縛りから解放されるSIMフリーモデルのXPERIA” への6件のフィードバック

  1. Z5より より:

    Xperia 1 II 用アルミバンパーは、10月30日のSIMフリーモデルに間に合う様に販売されるのでしょうか?端末買ってもケースが無い状態は避けたいのですが

    • alumania より:

      コメントありがとうございます!
      SIMフリーモデルの発売日とは関係ありませんので、それより前に製品は準備が整えば発売開始となります。

  2. REDが好きな人 より:

    国内SIMフリーモデル発売を機に、販売終了となっているカラーの再生産は検討されておりますか?是非に、、、是非に、、、

    • alumania より:

      申し訳ございません!現在はXPERIA1Ⅱの生産を開始したところで他のモデルの生産ができなくなっております。
      再開するとしても数か月先になってしまいますので、再生産は行いません。どうぞご了承のほど宜しくお願い致します。

  3. XPERIA好き より:

    フロストブラックに合うようなバンパーを期待しています!

    • alumania より:

      コメントありがとうございました!まだフロストブラックの詳しい質感等が分かっていないのでなんともいえないところですが、検討します!

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

NEW ITEM LINK

おすすめ記事