アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

XPERIA 1 IIIバンパーの試作品紹介と進捗状況

Xperia1 III用バンパー試作品

現在販売開始に向けて順調に進んでおります【XPERIA 1 III】用のアルミバンパー、「エッジライン」の試作品の紹介と進捗状況についてお知らせいたします。

最終試作品が完成した時点でのご案内自体は遅れてしまってはおりましたが、既に各種の社内検証は済ませており、設計上の最終調整も完了しております。
現時点では生産用の加工ツールも揃いまして、バンパー自体の商品生産加工に移行するような段階となっております。

XPERIA 1 III用エッジラインの試作品

Xperia1 III用バンパー試作品
↑最終型(4次試作品)のエッジラインバンパー

XPERIA 1 III用バンパーの試作経緯としては、1次試作では本体とのサイズが微妙に合わずに、本体サイズとの基準クリアランスの見直しと加工調整が必要になりました。
2次段階で本体右側のグーグルアシスタントキー部分に従来のエッジライン用のボタン部品ではうまく作動出来ずに、新たな専用ボタンを製作することになります。

グーグルアシスタントキー用に新型ボタン

グーグルアシスタントキー用のボタンを新規に制作し、それに合わせてアウトラインの再変更を行った3次試作。
最後に新たな加工方法を追加して細かい部分のクリアランス最終調整を行い、ようやく完成域となったのが4次試作品となります。

Xperia1 III用バンパー試作品4種類
最終形になるまでの試作品バンパー

開発段階では夏季休業期間もあったため、その期間に集中的に修正作業を行っておりましたので、全体予定からの時間的な遅れは少なかったものの、4次試作まで行ったのは歴代モデルの中でも数えるほどです。(多くても3次試作まで)

バンパー試作品装着状態での検証

Xperia1 IIIバンパーの最終試作品を用いて、フルスペック装着状態にて一般使用環境下においての通信確認作業を行います。
予定しておりますバンパーのオプション品、HGレンズプロテクターとバックディフェンダー及び正面側にはGLASS DEFENDERを装着した状態で確認を行っていきます。

Xperia1 III用バンパー試作品の背面側
試作品はアルマイトを行っていない状態で検証しています。

画像上で装着されている各パーツは試作品状態です。商品時には形状などにおいて仕様は異なります。

5Gの通信確認

2次試作品の完成状態でも一旦は検証しておりましたが、念のため4次試作品が完成した時点で5G通信に影響が生じていないかの最終チェックも、従来通りの定点での確認を行っております。

Xperia1 III用バンパー試作品での5G通信確認

バンパー装着状態でも5Gの掴みはiPhone12シリーズ及び他の5GモデルのXperiaと同様レベルといったところです。この状態ではYoutube動画などもWiFi感覚と同等に違和感なく視聴出来ております。

その他、Wifi,Bluetooth,GPS等も他のモデル同様のテストを行って全てが機能している状態が確認できております。

HG(ハイグレード)レンズプロテクターの生産状況

バンパーよりも先に完成と販売開始を予定しております、「XPERIA 1 III用HGレンズプロテクター」については、現時点で概ね加工の方は完成領域に入っております。

Xperia1 III用レンズプロテクターの生産途中
HGレンズプロテクターの量産前テスト品

レンズプロテクターの場合はバンパーとは生産順番が異なり、アルマイト(色付け)してからの個別の切り出し、及び両面テープの接着作業などを行って完成します。

設定カラーについて

HGレンズプロテクター、及びバンパーもXPERIA 1 IIIの本体ボディーに合わせたカラーラインナップを予定しております。そこに定番のレッドを加えての当初合計4色を予定しております。

HGレンズプロテクターの予定カラー

  • Matte Black (マットブラック)
  • Gunmetal (ガンメタル)
  • FIRE RED (レッド)
  • *** Purple (*** パープル)

バンパー側のパープルについては従来のミステリーパープルではなく、Xperia1 IIIの本体色パープルに近づけられるよう調色アルマイトを用います。明るさが低いパープル色のため、完全には不可能ですが色の傾向(方向性)は近づけたいと思っています。

本日よりXperia1 III用エッジラインの商品詳細サイト製作を開始しており、販売開始に向けた準備が着々と進んでおります。
商品サイトは来週後半にはアップできる予定です。そちらで詳細についてはご確認いただけるようになりますので、もうしばらくお待ちください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をシェアする

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

NEW ITEM LINK