アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

XPERIA 5IIのレンズプロテクターを開発中

5II用レンズプロテクター開発

数多くのお客様よりご要望をいただいておりました、「XPERIA 5II(ファイブ・マークツー)」のレンズプロテクターについて、商品化に向けて準備を進めております。

お問い合わせいただいたタイミングではマークツーシリーズに商品化予定はございませんでしたが、ご要望を大変数多くいただいており、各種マークスリー用も継続生産していることから、商品化できる可能性が高まりました。

XPERIA 5II用のレンズプロテクター設計

XPERIA5系では現行機種はIII(マークスリー)であり、まもなくSIMフリーモデルも登場するような時期となってしまいましたが、今なお現行機種に劣らないXPERIA 5II(SO-52A,SOG02,softbank,XQ-AS42)向けとしても遅いリリースにはなってしまいますが、商品の販売に向けて進めております。

XPERIA 5IIのレンズプロテクター、一次試作品

XPERIA 5II用のレンズプロテクター試作品
完成した1次試作品

5II用のレンズプロテクターについては、既に1次試作品は完成して装着確認を行い、最終調整も完了しております。
軽微の修正を行いましたが、基本的な部分は一次試作状態で確認ができております。

XPERIA 5II用のレンズプロテクター裏側
製品の裏側参考

商品的には1IIIや5III用と同様に、裏面側には位置決めにもなるいわゆる「壁」を外周に設けています。正面側には各カメラレンズの焦点距離・f値が記載されます。

装着方法は裏面に貼り付け済みの両面テープによる簡単装着です。

カラーは5色を予定

docomoの本体(SO-52A)カラーラインナップ5色

レンズプロテクターのカラーラインナップ(予定)

  • ブラック
  • ガンメタ
  • レッド
  • パープル
  • インディゴ

ボディーカラーに沿ったカラーラインナップ構成ではありますが、商品の色名は本体のカラー呼称とは異なります。


5II(5シリーズ)はXPERIA1シリーズに比べて本体カラーの種類が多い傾向があります。ハイエンドモデルであるものの、女性を意識したピンク系がラインナップに加わることが多いです。

今回は5IIが現行機種ではなくなっていること、バンパーのエッジラインで設定していたレッド(廃番)に対してとなるカラーでもあり、ピンクではなくレッドを設定します。

本体色にもレッドはありませんが、ブラックボディーとレッドの相性も良いため、お勧めのカラーとなります。

レンズプロテクターの販売開始時期について

XPERIA 5II用のレンズプロテクター試作品装着
XPERIA 5II用レンズプロテクターの試作品装着

現在の進行状況としては、既に一次試作が完了しておりますが、一部分の再修正を行いまして、まもなく生産を開始する進捗となっております。

このまま順調に進んだ場合で、およそ4月下旬の発売開始予定を目指しております。

予測できない世界状況による影響

地球儀イメージ

昨今の世界状況は少なからず国内においても徐々に影響が出始めてきております。
レンズプロテクター程度での影響は今のところほとんどありませんが、弊社においても主に利用するアルミの材料確保には流動的な対応を迫られており、素材調達が安定しなくなってきております。

また、材料だけでなくエネルギーの高騰による影響は全体で押し上げられますので、今後も予測がつかない状況は続きそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をシェアする

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。