アルマニアインフォメーションタイトルイメージ
INFORMATION

XPERIA5II(ファイブ・マークツー)エッジラインに新色インディゴ

XPERIA5II用の新色インディゴ(ブルー)

本件はエクスペリア・ファイブ・マークツー(型式SO-52A,SOG02,softbank,XQ-AS42)に関するご案内です。

現行新型モデル「XPERIA5III」(ファイブ・マークスリー)に関する内容ではありませんので、モデル間違いにはご注意ください。


エッジラインバンパーXPERIA5II(ファイブ・マークツー)用のクールブルーが長期間で完売しておりまして、再販のご要望を多数いただいておりました。

一方、「クールブルー」は従来から利用しているカラーであったことから、もっと本体色(ブルー)にバンパーのカラーも近いものが欲しいというようなご要望もいただいておりました。

そのため、改めてのカラーラインナップ追加とはなりますが、ブルー系のカラーを変更し、新色としてINDIGO(BLUE)「インディゴ(ブルー)」を設定することになりました。

XPERIA5II用にインディゴが追加
※画像のボディーカラーはブラックです

新色のインディゴ(ブルー)

XPERIA5IIのイメージカラーブルー
本体色名は「ブルー」ですが、藍色(インディゴ)に近い

ファイブ・マークツーのイメージカラーは青系で、本体色名も「ブルー」ではありますが、実際はかなり暗い青系統であり、一般的に呼ばれるカラーとしてはやはり紺や藍色になります。

これにバンパーのアルマイト色を合わせる形となればカラー名はやはり(紺)ネイビーよりも更に暗い青系になる「インディゴ」(藍色)が最適色名になります。また、藍色の中でも【濃藍】に属すほどの暗めのカラーになります。

XPERIA5II用のブルーとインディゴ
5マークツー用の新色インディゴ(下)とクールブルー(上)の比較

当初に設定していたクールブルーは鮮やかな青系としていましたので、バンパーと同色系で組み合わせると本体色よりバンパーの方が明るくなるため、バンパーの方が目立つ状態ではありました。

サイト上のカラーラインアップ画像も変更しています。

今回のインディゴブルーの新色設定により、現状では5II用(ファイブ・マークツー)のカラーラインナップが変わります。
改めて変更後のアルマイトカラーラインナップは以下となり、合計5色設定です。

XPERIA5II用のカラーランナップ
画像上のレッドも廃番となっております。

XPERIA5II用バンパーのカラーラインアップ

  • MATTE BLACK【マットブラック】
  • GUNMETAL【ガンメタル】
  • INDIGO(BLUE)【インディゴブルー】
  • VIRIDIAN GREEN【ビリジアングリーン】
  • MYSTERY PURPLE【ミステリーパープル】

FIRE REDとCOOL BLUEは廃番色となり、今後の生産はありません。COOL BLUEの代替色としては今回の新色「INDIGO(BLUE)」になります。

XPERIA5II用の新色インディゴ(ブルー)

XPERIA5IIの本体カラーの【ブルー】は青といっても光の方向によっては黒にも映り込むほど暗い青味でしかないため、バンパーカラーはむしろブラックとの相性も良いくらいでした。
今回のインディゴは「青味のある黒」と表現したほうが良いくらいのカラーになりまして、本体色ブルーに近付けたカラーになります。

アルマニアストアにてインディゴカラーの販売を開始しました

こちらで紹介したXPERIA5II用エッジラインアルミバンパーの新色【インディゴ(ブルー)】については既に完成しており、アルマニアストアにて販売を開始しました。

XPERIA5II用にニューカラーのINDIGO
新色のINDIGO(本体色はブラックへの組み合わせ)

なお、長期欠品となっておりました、XPERIA5II用の「ブラック」「ガンメタ」「パープル」についても準備が完了しており、本日より販売を再開しております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をシェアする

authorization logo alumania

この記事はalumania(アルマニア)のスタッフによって調査・検証して投稿されています。
※無断転載と複製を禁じます。引用可

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。