Loading...
Now Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

Xperia1とXperia Ace

●New Info(最新情報)●

新型Xperiaの1とAce

2019年夏モデルの新型Xperiaはハイエンドモデルの「Xperia 1」とミドルレンジモデルの「Xperia Ace」が日本市場では設定となった模様です。

この時期の構成としては通年の同じような設定となっており、①ハイエンドモデルと②コンパクトモデルの2体制です。ただコンパクトモデルに位置する「Ace」はミドルレンジモデルとして位置づけたのが初めての試みということになります。

2019年夏モデル新型Xperia1とXperia Ace

XZ2からの背面曲面は実際にはそれほど気にならないものではありましたが、購買意欲からくるデザイン的な面では不評ではありました。今回の「Xperia 1」では機能的な魅力になる大型ディスプレイを強調して本体デザインは控えめにしていく方向の印象です。

ミドルレンジに位置付けた「Xperia Ace」は実質コンパクトシリーズの後継ということになり、セールスマーケットの中で普及モデルに棚上げした形かもしれません。
確かに最初はコンパクトと呼べたのですが、今では普通のサイズ感になってしまい、むしろ呼称から来るコンパクトは【小さい=格下】の印象にもなって微妙な立ち位置でありました。ミドルレンジに落としてコンパクトの名称を無くしたのは、上手な販売手法だと関心してしまいます。
ただ、Xperiaの歴史の中からしますと、いよいよコンパクトという呼称が無くなるのは少し寂しい感覚にはなります。

« »

“Xperia1とXperia Ace” への10件のフィードバック

  1. より:

    Xperia1は6月中旬に販売開始のようですが、バンパーの製品化はいつ頃になりますか。
    Xz2や3と比較するとシンプルな形状なので、早期の発売を期待してます。

    • alumania より:

      コメントいただきありがとうございます。
      概ねバンパーについては本体発売開始後、製品化までには開発着手から約3か月ほどは要しております。
      また、本体次第では製品化できない場合もございまして、これを検証するためには実機の測定や構造に関係しますので、現時点で製品化は未定としての回答となってしまいますので、予めご了承ください。

  2. ヨシオ より:

    バンパーを作るなら、思いきってサイドセンスを捨てて側面保護を優先してはいかがでしょう?
    個人的にZ2、3頃のボトムにボリュームのあるバンパー形状が好みです。
    何にせよ期待しております。

    • alumania より:

      貴重なご意見ありがとうございます。
      ご指摘のようにサイドセンスの重要性は低いものではあると考えてはおります。しかしながら、今回のXperia1もAceは側面側に指紋認証ボタンが移動しておりまして、ここが最も厄介な状況になりそうです。
      商品設計するにあたっては強度面や使用感を優先していきますので、その後デザインが付いてい来るといった形になります。

  3. A より:

    xperia 1を予約しましたが、バンパー制作となるとやはり日数がかかるんですね。
    造られるかどうか検討とのことですが、期待しています。

    • alumania より:

      コメントいただきありがとうございます!
      本体がスムーズ化されたり、本体機能も増えて行く傾向なので設計も難易度が増しておりまして、なかなかお時間はかかってしまいます!

  4. かかし より:

    Z1・XZと使い続けてます。今回、XZ3に変更しようと思っていたのですが、1用が出るのであれば、1にしようと思います。
    今までずっとオレンジを使用してきたので、オレンジを出して下さい。お願いします。

    • alumania より:

      いつもご利用いただきありがとうございます!
      新型が出るならやっぱり新型の方が魅力に感じますよね!
      最近の傾向ではオレンジの設定が難しくなっておりまして、少し可能性は低くなっておりますので、予めご了承ください。

  5. Silvia より:

    今までずっと貴社のバンパーを使っています。今回XPERIA1への機種変に伴って貴社のバンパーを楽しみにしています。

    今までずっとシャンパンゴールドを使用してきました。しかし、ここ最近ラインナップから外れてしまっているように見られます。今回のXPERIA1でもシャンパンゴールドのラインナップは無いのでしょうか?

    • alumania より:

      いつもご利用いただきありがとうございます!
      近年アルマイトカラーの最低数なども増加しておりまして、カラーを増やすことが困難になってきております。
      そのため本体色に合わせるラインナップ傾向のためシャンパンゴールドは難しい状況です。
      チャンスがあればラインナップは検討して参ります!

PAGE to TOP