Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

マシニングセンターとの大きさ比較

★Blog(ブログ)

当社バンパーを加工しているマシニングセンターはこのような大きさになっています。商品として完成する大きさと相対すると、とてつもなく無駄にも感じてしまいます。もっと小さいマシニングセンターで製作すること自体は可能ではありますが、(マガジン)ツールの数が少なく、力も落ちることもあり、当社商品では、このような機械の大きさになってしまいます。

170612

治具を増やすことで一度に作れる量を増やすこともできますが、加工方向軸がワーク台にもあることもあって、機械の大きさから想像するワーク台の加工範囲は小さく、あまり効率が良いとは言えません。そのため、結果として一つずつ加工方向ごとに商品をセットして加工しています。

���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

« »

コメントは受け付けていません。

PAGE to TOP