Loading...
Now Loading...

Designed by alumania in Japan STOREダイレクトストア

INFORMATION/BLOG

iPhone8用エッジラインにブラック、レッドも登場です。

iPhone 8/7/6S/6/-PLUS

ご案内が間に合わなかったのでフライング気味になってしまったかもしれませんが、昨夜よりiPhone8用エッジラインにブラックとレッドがストア内で販売を開始致しました。現在の予定では、あとシルバーになりますが、こちらはもう少しお時間が必要になります。

171219

背面パネルについては、iPhone8用エッジラインで正面と背面がワイドに開口した仕様のため、iPhone7用で設計されたパネルを装着すると全周に隙間が生じます。(本体色が見える状態になります)
また、iPhone8のカメラ突起は高さが1.3mmあるため、背面パネルの厚みは1.0mmのため、これを装着しても突起はカバーしきれませんので、予めご承知おきください。

背面パネルのレザーバックディフェンダーが登場します。

Xperia_XZ1/XZ1C/XZP/XP/XZs/XC

XZ1用エッジラインと同時装着が最適な、背面保護パネルの「レザーバックディフェンダー」が登場致します。現在ストアでの受注開始準備を行っておりますので、本日夕方頃までには開始できる見込です。なお、カラーはブラック、ガンメタ、シルバーの3色となります。

171218

こちらの商品は、バンパー同時装着関係なしに背面保護用としてパネルのみで使用される方も多いのですが、厚みは1.1mmほどありますことと、面積を大きく取ってますので裸状態では縁に指の引っ掛かりは感じてしまう状態になりやすいです。

XZ1COMPACT用のハイブリッドガラスディフェンダーも登場です。

Xperia_XZ1/XZ1C/XZP/XP/XZs/XC

バンパーの方は現在生産を開始しておりますが、先に登場するかたちとなったコンパクト用のハイブリッドガラスディフェンダーがXZ1用に引き続き、販売を開始致しました。単品でもご利用いただけるサイズのため、先に装着していても後からバンパーを同時装着することが可能です。

171215

こちらもカラーはブラックとシルバーのみとなります。また、サイズは本体ディスプレイサイズが57.0x101.1に対して、ガラス部分は55.4x100.7となります。ここでいうディスプレイサイズは本体画面の外からの実測なので表示される範囲はもう少し狭くはなります。こちらよりお求めいただけるようになっております。

XZ1用ハイブリッドガラスディフェンダーの販売を開始しました。

Xperia_XZ1/XZ1C/XZP/XP/XZs/XC

外フレームにPVC、自己吸着型のガラスを組み合わせたハイブリッドタイプのガラスフィルムを当ストア内にて販売を開始致しました。現状、中途半端に画面より小さくならず、全面で貼り付け、気泡も残りにくい点ではベストだと考えられる仕様となります。ストア内ではブラックとシルバーのみになります。なお、シルバーは本体色のウォームシルバーに対してですが、あくまでも近似色だとお考えください。

171214

ハイブリッド構造のため、画面範囲が少しだけ狭くなります。これは貼り付け時のズレ感じさせないようにするためと製造上のポイントになります。
・本体ディスプレイサイズ:64.5x114.6
・ガラスディフェンダーガラスサイズ:63.2x114.0
上下方向は気になりませんが、左右では片側で0.6mmほど狭いことになり、少しだけ表示しているものによっては狭さを感じる時があります。
これはあくまでも商品仕様となりますので予めご承知おきください。もちろん、バンパーとの同時装着が可能で、単品でもご利用いただけます。

iPhoneX用のガラスフィルム

iPhoneX

現在開発中のiPhoneX用エッジラインと同時販売を目指して検討しております、3Dガラスフィルムの試作品です。製造上剥離フィルムは透明ではなくプラスチックの台座を利用したものになりまして、上部から剥がすような手順になります。

171213

特にiPhoneXは画面側がシルバーモデルもブラックになっていますので、一体感を出しやすいブラックのみの設定を予定しております。自己吸着タイプで画面の色が引き締まり、3次元形状によって装着感を感じさせないアイテムを選定しております。

< 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >

PAGE to TOP